ブログ

一高物語

大学入学共通テスト直前指導

 いよいよ明日(1月13日)から二日間にわたって大学入学共通テストが実施されます。本校も多くの生徒が試験に臨みます。

 校長からは、全国大会となる試験に向けて、熱い熱いエールが送られました。歯をグッと噛みしめて、うなずく生徒の後ろ姿が頼もしく感じました。また、進路主事からは、全国各地で試験に臨む受験生と比較して、恵まれた環境で受験できることに感謝をしなければならないことも伝えられました。頑張れ!!一高生!!君たちの未来は明るいぞ!!

0

大東文化大学 入試直前講座 11月21日(火)

 大東文化大学の先生をお迎えして、一般選抜を希望する生徒を対象とした入試直前講座を開催しました。総合型選抜等で、早くも合格を手にした生徒がいる一方、一般選抜に向けて闘志を燃やす生徒が集まりました。【受験は団体戦】と言われます。試験は一人で臨むものですが、モチベーション維持は一人では難しいものです。そう、辛い道のりを乗り越えるためには、仲間や応援者の存在が力を与えてくれます。受験は個人戦ですが、受験勉強は団体戦なのですね。

 講座は、テキストを用いて、一般選抜の選び方・受験対策等、丁寧に分かりやすくご説明いただきました。参加した生徒の目の色が一味違います。これからが本番です。これまでの努力が、しっかりと実を結ぶのはこれからです。自分を信じて、そして本日の講義を受験勉強のやる気に変えて頑張ってくださいね!!

 

 

0

埼玉工業大学との高大接続連携

7/14に本校の教育連携校である埼玉工業大学に1年生特進クラスの生徒が訪問し、大学説明と模擬授業を体験しました。

 

学食体験や施設見学、模擬授業など高校では体験できない学びを受けて、進路意識の向上が見られたようです。

 

  

 

  

0

校外行事(1年)⑥

学校に到着し、クラスごとに流れ解散となりました。新たな生徒と会話する者・クラフト作成やアスレチックで協力し合う者が多く見られました。今回をきっかけにより集団として成長できることを期待します。

帰りのバスはほとんどの生徒が寝ていました。全力で楽しんでいたようです。

0

校外行事(1年)④

昼食休憩になりました。

クラスの垣根を越えて一緒に食べている生徒もいます。48期生の輪をどんどん広げてほしいです。

0

校外行事(1年)②

アスレチックはインストラクターの講習を受けた後、班ごとに遊んでいます。徐々に難易度が上がるアスレチックに悲鳴が上がりながらも楽しそうにチャレンジしています!

0

校外行事(1年)

入学から1ヶ月。初の校外行事の実施を迎えました。予定通りフォレストアドベンチャーに到着しました。

天候にも恵まれました!全力で楽しみます!

 

0

1年生 学習講演会(3月16日)

 いよいよ令和4年度も終盤です。本日は、「スタディサプリ」を提供しているリクルート(株)の担当の方から、「学習の向き合い方」についての講演をいただきました。「なぜ、勉強するのか?」周囲の友達と意見を交わします。

 日頃の学習習慣の大切さを再確認するとともに、到達度テストの振り返りを活用した学習スタイルについてのアドバイスもいただきました。生徒の皆さん、しっかり前を向いて聞いていました。

 2年生0学期の今、家庭学習の時間をいかに確立していくかが、進路実現の近道です。頑張れ!!新2年生!!

 

 

 

   
0

1年生 ディベート対決

 私たちの身近にあり、とても便利なコンビニエンスストア(以下、コンビニ)。毎日利用しているという人も少なくないはずです。

 1年生国語では授業の一環としてディベートを行っています。「コンビニの深夜営業は必要か?」というテーマについて、賛成側・反対側の2つの異なる価値観を対比させながら討論していきます。ディベートの回を重ねるたびに、生徒の議論が深まっていく様子がわかりました。本日は、クラス内で予選を勝ち抜いてきたチーム同士がクラス代表として、ディベート戦に臨みます。

 両者の主張には、根拠資料に基づいてその理由を説明していく様子や反論にも動じず一貫した主張をチーム内でまとめようとする姿が見られ、白熱した場面が何度もありました。確実に成長している姿に嬉しく思いました。

【生徒の感想】ディベートの授業を終えて…

 ●N君:ディベートを審判として聞いていて、根拠があってしっかりとした内容であるほど説得力が強く、有利に働くことがわかった。自分が話す場面でも根拠を大事にしたいと思う。

 ●Oさん:とても緊張して全身が信じられないくらい震えました。でも終わった今はすごく達成感がありました。2クラス合同授業の中で、たった数名しかできない貴重な体験をさせていただき良かったです。面接で緊張した時は、今日のことを思い出し力(ちから)にしたいと思います。

 ●A君:自分の意見をどう言葉にして、時間以内により理論づけて伝えるか、これがとても難しかったです。これから人前に出て話す機会はたくさんあると思うので、その時に今回学んだことを生かして、取組めたらいいなと思います。

0

1年生「総合的な探究の時間」発表会(2月14日)

 1年生では、これまで「総合的な探究の時間」の一環で地元 羽生市との連携を進めてきました。2学期には、羽生市まちづくり政策課をはじめとする市役所の方にお越しいただき、羽生市の現状と課題についてお話を伺いました。

 この講演を受け、「若者が羽生市に住み続けたいとは」と題し、各自で意見と改善策について考えました。地域の特徴や魅力について調べたり,それに尽力する人たちの努力について調べたりしたことで、自分たちが住む地域の良さを実感したことでしょう。グループでそれぞれの意見をまとめ、プレゼンに向けた準備をしてきました。

 当日は、どのクラスも高校生ならではの発想と鋭い切り口で発表していました。工夫したプレゼン資料はもちろん、大きな声で自分たちの意見を伝える様子はさすが一高生。この学習が、地域社会にも目を向けるきっかけになったのではないでしょうか。

 ご協力いただきました羽生市役所の皆様、ありがとうございました。

0

看護・医療ガイダンス(2月6日)

1,2年生で看護・医療系を目指す生徒を対象としたガイダンスを行いました。当日は、東京医療保健大学 西村先生にご講義いただきました。

 看護・医療系といっても、様々な職業があります。仕事の内容をしっかり理解しておくことが、進路選択のミスマッチを防ぐことになります。また、医療従事者としての適性とは何かを知ったうえで、高校生活の中で意識しておくと良いことなど、西村先生から分かりやすく丁寧なお話がありました。参加した生徒の背筋をピンっと張る様子から、やる気と前向きに頑張ろう、という気持ちが伝わってきました。

 未曾有の事態に社会は大きく変わりました。特に看護・医療従事者への期待は計り知れません。今日、参加した一高生の今後の活躍に期待しています。

 

0

職業別ガイダンス(2月1日)

 1年生では2月1日6,7限を使って、職業別ガイダンスを行いました。生徒は、自分の希望する仕事の中から2つの講義を受けました。

 世の中には私たちの知らない仕事が沢山あります。私たちの見えないところで、多くの人が社会を支えています。今回のガイダンスは、職業観の幅を広げる大変良い機会になったのではないでしょうか?生徒の聴く姿勢は、とても真剣でした。自分の進路目標を見つけ、その目標に向かって頑張ってくださいね。

 

0

3年選択授業_服飾手芸

 3年生選択授業「服飾手芸」では、浴衣を5月から作成し、1月に完成することができました。

 和裁の基本となる「耳ぐけ」や「本ぐけ」といった技術に苦戦したようですが、見事な仕上がりです。和裁は、針目を表面に見せない縫い方が特徴です。日本人の丁寧な仕事と周囲への心配りは学ぶことが沢山あります。

 便利な社会では、市販の物で満足しがちです。しかし、ひと針ひと針丁寧に縫って仕上げた浴衣は一味違います。世界で一枚だけの浴衣、大切にして欲しいと思います。そして授業を通して学んだことを、自身で高めていくことはもちろん、周りの人にも伝えて欲しいと願っています。

0

共通テスト(1月14日、15日)

1月14、15日は共通テストでした。この共通テストをスタートに、各大学の入学試験が始まります。

1月13日(金)は、共通テスト直前指導を行いました。激励を言葉を伝え、生徒を鼓舞します。また本番のイメージを持たせ、少しでも緊張せずに試験に臨めるよう、進路主任より話がありました。

 受験勉強では、自分自身との闘いであったかと思います。入試当日は、これまで努力してきた自分が味方になります。自分を信じて臨んでください。

 

   

 

0

3学期開始 (令和5年1月10日)

 冬晴れの中、令和4年度3学期がスタートしました。新年を迎え、希望に燃える生徒の姿からエネルギーを感じます。

 始業式では、校長から兎年にちなんで、ウサギとカメのイソップ物語を題材にした講話がありました。

油断することのないウサギ、油断してしまうかもしれないウサギ、地道に進むカメ、途中で休憩しながら歩むカメ。この4匹で山の麓でかけっこをしたら結果はどうなるか?恐らく、1位は油断することのないウサギ、そして最下位は休憩しながら進むカメでしょう。皆さんは自分自身がどのタイプだと思いますか・・・?ウサギとカメがかけっこをしたら、何もなければウサギが勝つでしょう。しかし、カメ同士で競争をしたら、カメの中でも途中で休むことなく、脇目もふらず、地道に歩み続けることのできるカメが勝つことでしょう。

 3年生は今週末に共通テストが迫り、今までの努力が結果となって現れる時。1、2年生も今の3年生の姿が将来の自分自身の姿となります。自分自身のゴールを早く見つけて、地道な努力をして欲しいと願います。

 

0

避難訓練(12月21日)

 冬空の中、避難訓練・消火訓練をおこないました。当日は、羽生消防署の方にもお越しいただきました。

 

 当日は、調理室から出火したという設定で避難訓練を実施しました。生徒の皆さんは落ち着いて速やかに、避難してくれました。実際火災が発生すると冷静さを失いがちです。落ち着ついて適切な行動を素早く取るために、最も役に立つのは「行動の繰り返し」。つまり訓練しておくことです。日頃から防災意識をもち、自分の身を守るために適切な行動がとれるよう、今回の訓練をいざという時のために活かしてください。

 2,3年生は水消火器を使った消火訓練を、1年生は救助袋の降下訓練を実施しました。

0

2学年 受験生ゼロ学期進路集会(11月30日(水))

 先週、沖縄への修学旅行を終えた2年生。これからはいよいよ、進路実現のための一歩を踏み出すことになります。本日は、外部講師をお招きし講演をいただきました。

 お話の中に、2年生11月に志望校を決定した生徒は85%の割合で合格をしている、とありました。大学入学共通テストまで約1年となります。これからの時期をどのように過ごすか意識することによって、行動が変わってきます。ぜひ、自分の道は自分で切り開く精神のもと、進路実現のための一歩を一日も早く踏み出して欲しいと願います。頑張れ!!一高生!

 

0

弁論大会(11月9日(水))

 本校生徒会行事のひとつに【弁論大会】があります。今年も昨年同様、新型コロナウイルス感染症防止のため、オンラインで実施しました。今年は、5名(1年3名、2年2名)の出場者(弁士(べんし))が誕生しました。全校生徒の前で自分の意見を伝えることは、とても勇気がいることです。しかし、5名の弁士は皆正々堂々と発表し、その姿は日頃より大きくみえました。

 弁論大会はプレゼンやスピーチと異なり、自分に問いをかけ、その問いに対する主義・主張を発表します。そこには自分の経験、意見や思いを、声と表情のみで大勢の人に向けて伝えます。今回、参加した弁士も、それぞれにテーマを設定し、原稿をほとんど見ることなく、自分の意見をしっかり伝えていました。聴いている生徒、教職員の胸に響く内容ばかりでした。さすが、一高生です。

 今年は、「LGBTQについて」というテーマで、社会が抱える課題とそのための解決策として、我々ができることの提案について発表した、芳賀さん(2年生) が最優秀賞を獲得しました。

 

 

 

0

彩の国教育週間公開授業(11月1日(火))

 埼玉県では毎年11月1日を【彩の国教育の日】、11月1日から7日までを【彩の国教育週間】としています。教育に関する理解を一層深めていただくため、毎年実施しているものです。本校では、11月1日に公開授業を実施しました。

 当日は、保護者の皆様に授業を公開し、日頃どんな授業を受けているのか?学校での様子はどうなのか?等々、様々な視点でご覧いただきました。その後の学年別懇談会では、学校やクラスの情報報告の他に外部講師をお招きして、テーマに沿ったお話をしていただきました。進路決定までの流れ、大学入試のための保護者に知っておいて欲しい情報等々、保護者の皆様にも参考していただけたのではないでしょうか。また2年生は、11月19日から実施する修学旅行(沖縄)について、担当する旅行会社から説明をいただきました。

 ご家庭での会話の中に本日の内容について、共有していただけますと幸いです。

 

 

 

 

  

0

新たな視点で…(10月25日(火))

 1,2年生は、6,7限を使って外部講師による授業を実施しました。

 1年生は、本校が所在する羽生市から市職員をお招きして、「若者が羽生市に住んでみたいと思うまちづくりとは何か?」というテーマで講演が行われました。羽生市の抱える取組と課題について、地域振興課や子育て支援課等それぞれの立場から4人の方にお話いただきました。私たちの身の回りには、答えのない問いが沢山あります。その答えを自分たちで創り出し、行動に移していくことが今後大切になるのかと思います。生徒の真剣な眼差しと真剣にメモをとる姿から、これからの未来は明るいな、と感じました。

 2年生は、大学・専門学校の講師による上級学校模擬授業の体験です。生徒は自分の進路希望に応じて分野を選択します。経済学では、教室を一つの村に例え、漁業で利益を出すための考え方をクイズ形式で学んだり、心理学ではサザエさんやクレヨンしんちゃんを題材に人の心を読み解いたり、わかりやすく、そして楽しい授業を実施していただきました。上級学校の授業時間数に合わせ90分間ではありましたが、生徒の集中力は素晴らしいものでした。新たな扉を開くきっかけになったに違いありません。

 

 本日の講義を今後につなげて欲しいと思います。講師の先生方、大変ありがとうございました。

0

PTA合同交通安全指導(10月13日(金))

 登校時間に合わせ、PTAと生徒指導部の連携による「交通安全指導」を行いました。時間に余裕をもって登校すると、ゆとりをもって一日過ごせるように感じます。交通安全を心がけていても、思いもしないところで事故に巻き込まれることもあります。「もしかして…」と予想して行動することが大切になってくるかと思います。私たちの命は自分だけのものではありません。大切な命を守るためにも、一人一人が交通安全への意識を一層高め、安心安全な地域にしていきたいものです。

 参加していただきました保護者の皆様、朝早くからありがとうございました。

 

0

大学入試共通テスト100日前指導等進路集会(10月5日(水))

 昨日の体育祭の余韻を残すことなく、3年生は「大学入試共通テスト100日前指導」として進路指導主事から説明がありました。主事からは、大学入試のスケジュール確認、昨今の入試傾向、そして入試対策について伝えました。

 今後は各自が目標とする進路を確定し、その目標に向かって突進する時期となります。特に、多くの大学が必要とする共通テスト対策は必須です。そして、受験を制するには何より「心構え」が重要です。進路指導主事からは、「最後まであきらめず、受験を通して自分を成長させて欲しい」という熱い指導もありました。受験を控えた3年生は、真剣な面持ちで臨んでいました。進路実現に向かって頑張れ!一高生!!

0

体育祭(10月4日(火))

 秋晴れの中、第46回体育祭が行われました。天候にも恵まれ、順調に全プログラムが進みました。全力で各種目に臨む姿やそれを応援する姿…。たくさんの笑顔が見え、実に素晴らしい体育祭でした。一高っていい学校です。づくづく実感する一日でした。

       
       

 

 

0

授業風景④

 3年生選択科目【古典B】の授業では、「蜻蛉日記(かげろうにっき)」のまとめとして、小グループに分かれて発表(プレゼンテーション)の授業を行いました。各グループは、蜻蛉日記の背景にある「平安時代の恋愛観」「身分制度」といった4つのテーマから1つを選択し、さらに内容を深掘りしていきます。

 授業の最初には担当教諭から、プレゼンテーションのポイントと聴く姿勢について説明があった後、さぁ発表です。発表方法は様々でグーグルスライド、模造紙、紙芝居形式などがありました。原稿を見ずに発表している生徒も見られ、内容も大変分かりやすいものでした。さすが3年生。貫禄が違います。

 大学や会社に入ると何かと発表をする機会があります。 研究・研修の成果やプロジェクトの発表、企画の提案など様々です。緊張しない人はいません。何事も練習あるのみです。本日の反省を生かし、今後につなげて欲しいと願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

高校生インストラクター講座(9月25日(日))

 羽生市教育委員会の主催により、高校生インストラクター講座を開催しました。講座では、「一高生とかわいいシュシュをつくろう」と題して、家庭部の部員9名が講師を務めました。当日は、羽生市内にお住いの12名にご参加いただきました。

 まずはミシンの練習です。ミシンの特徴を知り、動作方法を確認することから始めます。説明は、加藤さん(部長)と井上さん(副部長)の2人が務めます。分かりやすく丁寧な説明を心がけたといいますが、まさに有言実行。とても落ち着いて、大きな声で説明していました。まっすぐ縫うことを練習したら、さっそくシュシュ作りに入ります。

 作成が進むと、参加者のあちらこちらから「すごい。シュシュができてる。」「嬉しい」と歓声があがります。サポートあたった部員も自然に笑みがあふれます。

 出来上がったシュシュにアクセサリーをつけて完成!!アクセサリーをつけると一気にオシャレなシュシュに変身。参加者の笑顔がとても印象的でした。

 

 「人に教えること」「言葉にして伝えること」はとても難しいものです。また、年齢層の異なる方に伝えることはなおさらです。今回の経験は、生徒にとっても貴重なものとなりました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

「消費者教育」の実施(9月20日(火))

 3年生選択「フードデザイン」授業では、外部講師に県消費生活課から講師をお招きし、消費者教育を実施しました。

 私たちは、SNSやニュースサイトなど誰もが目にするWebサイト内において様々な広告を目にします。法律によって我々の生活は守られていますが、正規の広告掲載ルートの審査をすり抜けて表示されている、いわゆる不当表示広告も数多く存在します。

 高校生として不当表示等に関する正しい知識を得ることで、消費者被害の未然防止策を図ることができます。講義では、ダイエットサプリメントや除菌グッズといった消費者が興味がありそうな商品を例に挙げ、何が不当な表示なのかを知るとともに、自分に都合の良い内容だけが書かれている広告や、商品数や購入期限に制限があるような煽り(あおり)表示には注意が必要であることを教えていただきました。

 講義から学んだことを今後に生かすとともに、また周囲の人にも伝え、互いに不当表示広告に騙されない賢い消費者に成長して欲しいと思います。

0

『高校生の自転車安全運転推進講習会(自転車マナーアップ講習会)』報告(9月12日)

 文化祭が終了し、本日の午前は片付け・大掃除。3年振りに保護者、そして中学3年生(その保護者)限定ではありましたが一般の方にも来場いただいき、感染防止策を講じての開催となりました。なお、文化祭の様子は、【生徒会】ページをご覧ください。

 午後は、『高校生の自転車安全運転推進講習会』報告会を行いました。夏休み期間中に行われた県主催の講習会では、本校を代表して石塚君(2-1)が参加してくれました。

 石塚君の報告では、実際、自動車学校を会場にして行われ、「スケアード・ストレイト」という教育技法で、実際事故の発生しやすい場所や状況を再現し、プロのスタントマンが実演してくれたようです。画像で観るより、とても迫力があり、恐怖心を感じたとか…。交通ルールを守ることの大切さを実感することができた、とのことです。また、プリントを活用して自転車を正しく乗車するための注意事項、自転車事故の現状等について解りやすく伝えてくれました。埼玉県高校生の自転車乗車中の死傷者は全国ワースト5位だそうです(R3)。自転車事故は被害者にも加害者にもなりうります。安全な運転を生徒に呼び掛けてくれました。

 本校の多くの生徒が自転車を利用して通学しています。命は自分だけのものではありません。大切な家族のためにも、ルールを守って正しい自転車の乗車をお願いします。

 

 

0

大学共通テストに向けて(9月6日)

 センター試験に代わって始まった大学入学共通テスト。毎年1月中旬の土・日曜の2日間に全国で一斉に実施される、日本最大規模の試験です。本日は、受験希望者の3年生に向け、出願について説明会を行いました。

 国公立大学はもちろん、多くの私立大学でも共通テストの成績を利用して合否判定を行う「共通テスト利用方式」を設定しています。大学進学を考える受験生にとっては、この共通テスト対策は必須です。

 受験に向けた準備の確認は非常に大切です。今後の日程、試験概要、志願票の書き方等々、進路指導部担当から丁寧な説明がありました。受験を意識している生徒の真剣な眼差しがとても印象的でした。

 また、守屋校長からは、大学入試は資格試験とは異なり、定員内に入れるか否かの試験であり、言い換えれば不合格者を決める厳しい試験である。共通テストは大学・短大を目指す全国の高校生が受けるものであり、そのためには自分の実力を知り、日頃から全力を尽くして受験勉強に励まないといけない。そして、指定校推薦や公募推薦で合格をいち早く得られた生徒も、大学入学後の充実した学生生活を送るためにも実力を身につけて欲しい。と激励の言葉がありました。

 一高生として誇りと自信をもって頑張れ!

 

0

2学期始業式(9月1日)

 2学期のスタートです。校内には生徒の元気な声が響きます。また、友達と先生と一緒に学習や学校行事、部活動等々、学校生活を楽しんでいきましょう。

 始業式では、守屋校長から、7月下旬から8月上旬にあった落雷による停電についてお話がありました。様々な電化製品が使用できず、やむを得ず予定変更をお願いする場面もありました。この経験から、私たちは電化製品による快適さに頼りすぎているのではないか?異常気象などの被害が報告される中、必要以上に電気を使用しすぎている生活に問題はないのか?、と疑問を投げかけました。日本が抱えているエネルギー問題(発電所)について、高校生として、また18歳の誕生日がくると成年となる一人の大人として、じっくり考えて欲しい、とのお話がありました。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

始業式後は、夏休み期間に実施された大会及び展覧会にて、成果をあげた生徒の表彰式です。よく頑張りました!

 ●書道部・書道選択: 埼玉県硬筆中央展覧会 推薦賞(3名)、特選賞(2名)、優良賞(2名)

 ●弓道部:県北支部弓道大会 女子団体戦 『優秀賞』

 ●科学部:全商ビジネス実務検定 2級速度部門(1名)、3級速度部門(2名) 

 

  

 

 

 

 

 

0

公開講座(7月28日(木))

 地域の小学生・中学生を対象とした公開講座を実施しました。

 まず、「光の仕組み」についての学習です。光は粒?波?参加した子供たちも興味津々です。

その後は自分だけのオリジナルの万華鏡の作成です。土台となる枠づくり。沢山の種類の色紙やシールでデコレーションしていきます。そして模様のモチーフ部分には、彩とりどりのビーズやセロハンから選びます。試験管に入れ、オイル(グリセリン)を流して完成です。

 科学部の生徒がこの日に向けて準備してきました、夏休みの良き思い出になってくれるといいですね!

  

0

1学期終業式(7月20日(水))

 令和4年1学期終業式・表彰式が行われました。

 終業式の前の表彰式では、写真部・陸上部の生徒に賞状(及び盾)が手わたされました。これまでの部活動への取組が評価され、大変うれしく思います。オンラインではありましたが教室中を拍手が響き渡りました。

 終業式では校長から、1学期の振り返りとともに各学年へ向けてメッセージが送られました。3年生の多くは、この1学期で部活動を引退し、いよいよ進路実現に向かって本格的にスタートしていきます。部活動の経験から得た粘り強さや頑張りを活かして希望する進路の実現に向かって欲しい、そして、1,2年生には、長い夏休みを計画的に過ごすこと、そして規則正しい生活の中で今までできなかったことを挑戦して欲しい、等のお話がありました。また、原爆・終戦の日を例に取り、歴史に学ぶことは試験で高得点を取るためのものでなく、未来を考えるためのものである、といった話もありました。これからの社会を担う一高生、社会のリーダーとして意識して欲しいと思います。

 未だコロナ感染症の終息が見ない中ですが、感染防止と熱中症対策を行い有意義な夏休みをお過ごしください。2学期、心身共に元気にそして笑顔で登校してください。

         

 

0

人権教育(7月15日(金))、避難訓練(7月19日(火))

 いよいよ1学期も終了を迎えます。

 15日は人権教育「人間としての在り方生き方に関する教育」を行いました。埼玉県教育委員会では、児童生徒の豊かな心をはぐくむために、平成21年度に県独自の道徳教育教材資料集「彩の国の道徳」を作成しており、高等学校ではテキスト「明日をめざして」があります。各学年のテーマに基づいて、一人一人が生き方について考えます。テキストから読み解く内容を自分ごととして捉え、道徳的価値について様々な観点から考えることにつなげていきます。日常生活には、生き方の教訓となる題材は沢山あります。お互いの意見を交換しながら、自身の人間性を深めていって欲しいものです。

    

 

 また、19日(火)には、地震が発生という設定で「避難訓練」を行いました。全校生徒と教職員は、「お・か・し・も・ち」を合言葉に落ち着いて行動し、校庭に避難をすることができました。その際、校長からは、地震の発生は季節を問わず起こりうること、そして人は経験によって行動の仕方を学ぶ、という講話がありました。また、この「避難訓練」は、いざという時に自分の命や友人の命を守るための重要な行事であり、「ただやればいい」というものではないとも話されました。各地で災害を耳にしますが、いざという時のために冷静な行動ができるよう、「気持ちの準備」を確認してください。

0

薬物乱用防止教室(7月14日(木))

 薬物乱用防止教室を実施しました。薬物乱用防止教室は、学校保健計画において位置付けられており、すべての中学校及び高等学校において年1回は開催することになっています。

 当日は、警察庁からいただいたリーフレットとDVD視聴により、薬物に関する正しい知識を得ることができました。一度薬物を乱用すると、その後、後遺症に悩まされ、自分の意志だけでは止めることができなくなり、薬物依存の悪循環にはまってしまうことを知りました。薬物乱用は重い犯罪です。

 薬物乱用事情は多様化し、生徒の身近なところに存在し、インターネット等により簡単に手に入れることができると言われています。薬物の誘惑が忍び寄ってきたとき、薬物犯罪に巻き込まれないためには、薬物に対する正しい知識と、自分自身の正しい判断が必要になります。親しい友人からの誘いがあっても、はっきりと断らなければなりません。

 今回の講習会から学んだ知識を活かし、犯罪に巻き込まれないようにしましょう。

 

 

0

PTA合同支部総会(加須東・加須西・埼玉南支部)

 7月9日(土)PTA合同支部総会(加須2支部・埼玉南支部 於:市民プラザかぞ )が行われました。多くの保護者の皆様はもちろん、教員も参加して行われました。

 全体会では、学校側からの報告連絡として、この1学期間の学校の様子について動画をご覧いただきました。マスクごしではありますが、活動を通して生徒の笑顔が沢山見られ、保護者の皆様にも満足していただけたのではないかと思います。また、教務部・進路指導部からは、保護者の皆様に学校の取組としてご理解いただきたい情報の提供、そして生徒指導部からは夏季休業中の生活における留意事項等について連絡させていただきました。

 その後は各学年に分かれ、学年の教員と保護者の皆様と意見交換の場となりました。学年・クラスの様子や進路に向けての活動状況等の情報交換、ご家庭での様子等について話し合われ、終始リラックスした雰囲気の中進みました。生徒はもちろん、保護者との顔の見えるこうした交流は、個に応じたきめ細かな指導につながります。我々教員にとっても充実した時間となりました。

 最後に、開催にあたりPTA支部役員の皆様にはご準備から運営まで大変お世話になりました。ありがとうございました。

 17日(日)は行田2支部(9:30~ 於:行田市商工センター )、羽生3支部(13:30~ 於:本校)が行われます。どうぞよろしくお願いします。              

 

 

 1学年分科会の様子

 

 

 

 

 

 

 

 2学年分科会の様子

 

 

 

 

  

 

 3学年分科会の様子
 
 
 
 

0

進路ガイダンス(6月28日(火))

 3年生は、先週に学んだ『面接対策講座』を受け、今回は実践練習を行いました。クラス毎に外部講師による丁寧なご指導により、一人一人に合わせたアドバイスをいただきました。理解はしているが、いざ自分で実践してみると思うようにいかない様子でした。練習を重ね、自信をもって本番に臨んで欲しいものです。

 

 

 

 

    

 

 1年生は、「仕事について考える」企業講演会を行いました。会社法等について日頃触れることのない会社の仕組みを学ぶことができました。これまで学んだことを活かし、夏季休業中には個々の興味ある職業について「職業インタビュー」を行います。2学期には作成したレポートのプレゼンを予定しています。どんな発表になるのか、とても楽しみです。

   

 

0

進路ガイダンス(6月21日(火))

 7限目、各学年では進路実現に向けた講演会及び授業を行いました。

 2年生は『オープンキャンパス事前指導』として、オープンキャンパスに参加する意義や見どころポイント等々、生徒にとって参考になる情報を外部講師の先生からたくさんいただきました。昨年度までは新型コロナウイルス感染症の影響で実施しない学校が多かったようですが、現在は様々な内容で実施しているようです。よく調べて参加しましょう。

 また、3年生は外部講師による『面接対策講座』。面接のポイントや発声練習等、実際に体験しながら学びました。3年生にとっては、進路決定の真っ最中です。今回の学習内容は、今後役に立つこと間違いありません。進路実現に向けて頑張れ!!

 1年生は、調べ学習『仕事について考える』を実施。KJ法を用いながらグループ内で意見交換を行いました。はじめは仕事についてマイナスイメージをもっていたようでしたが、徐々に「やりがい」「社会貢献」といったワードも聞かれるように…。来週は、外部講師を招いて更に理解を深めます。

0

授業風景③

 1年生「現代の国語」の授業では、1学期中間考査以降の数時間を使って、自分のおすすめ本を紹介し合う「ビブリオバトル」のルールを本校風にアレンジした 「推し本バトル」を行いました。図書館司書の全面協力のもと、通常の授業とは異なる雰囲気で展開されました。

  「自分のおすすめの本」をテーマに、クラスの仲間に“ぜひ読んでほしい!”という本を選びます。雑誌とマンガ以外であればジャンルは一切問いません。
 発表者は3分間で本の魅力を紹介、その後2分間の質疑応答タイムをとります。全員の発表終了後に「読みたくなった本」を投票します。投票が一番多かった本をクラスの「推し本」として決定します。

 小グループでの予選を勝ち抜いた決勝戦では、なかなか見ごたえのあるやり取りが行われました。紹介原稿を考え、皆の前でスピーチしたり、質疑応答したりする場面は練習しないとできません。本校の取組み「朝読書」を有効に活用して、意欲的に本に触れてくださいね。

0

全校集会・前期生徒総会(6月1日(水))

  全校集会及び前期生徒総会がオンライン配信で行われました。

 最初は「表彰式」。4月以降、徐々に各部活動の大会が実施され、本校生徒も素晴らしい成果を上げました。今回は、陸上部・弓道部の生徒が表彰されました。オンラインではありましたが、各教室中に拍手が響きました。表彰された生徒の表情は、とても充実感にあふれていました。これからも頑張ってください。

 その後、校長先生からの講話。新型コロナウイルス感染防止に向けた注意喚起、一高生の真の姿としての立ち振る舞い、そして話題のニュースを題材にして「人としての生き方」について生徒に考えさせます。生徒の皆さん、どう感じましたか?これからの皆さんの生活に活かしてくれることを期待しています。

  生徒総会では、生徒会役員の皆さん、各委員会の委員長の皆さんが報告をしてくれました。生徒総会の目的は、生徒の主体的な協議を通して、生徒一人ひとりが一高生の一員であることを自覚すること、そして学校生活全体を考え、自分たちで学校生活を充実させることにあります。皆さんの学校です。充実した高校生活を送っていきましょう。 

 

0

熱中症予防講習会(5月31日(火))

本日6限目、1年生を対象に熱中症予防講習会を実施しました。

公認スポーツ栄養士を講師としてお招きし、パワーポイント及び配布資料を用いて指導をしていただきました。これから梅雨に入ると、蒸し暑い日が続くようになります。暑さが厳しい日はもちろん、湿度が高い時期も熱中症に注意が必要です。 

講習の中では、熱中症になる年齢層として16歳(高校1年生)が多いことが触れられていました。熱中症の症状を見逃さず、救急処置がとても大切だと知りました。熱中症予防として期待される栄養素の摂取や、日頃の生活やスポーツ時の熱中症予防について学ぶことができました。

まずは知ることから始め、理解して行動に移すことが大切です。生徒の皆さんには今回の講習で学んだことを踏まえ熱中症予防に努めてほしいと思います。

 

0

第2回就職・公務員希望者説明会(5月24日(火))

 第2回目となる就職・公務員説明会。当日は、令和3年度埼玉県職員(初級)に合格した先輩、本校事務職員から体験談を聴きました。高校時代の過ごし方、そして公務員試験を受験するポイント等、なかなか聞くことのできない貴重なお話をいただきました。

 大学受験と違い、公務員試験は8月下旬から順次始まっていきます。難易度の高い公務員試験ですが、そのための覚悟や心構え、受験に向けた対策(学習方法や時間)についてのお話はとても参考になったのではないでしょうか。

 また、民間就職希望者には、求人票の見方を説明しました。求人票は、7月1日から公開されます。それまでに自己分析を深め、自分に合う会社を見つけられるようにしてください。

0

授業公開及び学年懇談会 5月14日(土)

  本日は、全校登校日。午後の授業は、公開授業とし多くの保護者に見学していただきました。その後の学年別懇談会では、外部講師による進路関係の講演会となりました。講演内容は各学年に対応したものであり、参加した保護者も真剣に聴いてくださいました。

 終了後は、PTA総会を行い、たくさんの保護者に参加していただきました。ありがとうございました。

 

0

授業風景②

 ◆5月12日(木) 3年生選択授業「服飾手芸」では14名の生徒が、羽生市の伝統工芸である「武州正藍染(ぶしゅうしょうあいぞめ)」体験に挑戦しました。羽生市は、江戸時代から続く藍染の町として知られています。羽生市近隣の北埼玉地区は、綿花と藍の栽培に適しており、自然発酵させた染料で染め上げる「武州藍染」が一大産業として栄えたそうです。

 事前学習では、藍染の歴史を学ぶとともに「四里の道は長かった。その間に青縞の市の立つ羽生の町があった」で始まる田山花袋の小説『田舎教師』にも触れ、一層興味関心を持って体験に臨みました。 

 当日は、用意した純白のTシャツを輪ゴムを使った絞り染めを体験しました。染め上がりは皆それぞれ。同じものは二つとありません。体験した生徒も満足した様子でした。体験後は、館内の資料館を見学させていただきました。

 

0

授業風景①

 ◆5月12日(木)「頑張れ~!!」「あと、2周だよ!!」 校庭から聴こえる声。ふっと目を向けると、保健体育の授業(1年生)で、持久走に取組む姿がありました。 懸命に前を進もうとする姿に、仲間がエールを送ります。 こうした一高生の姿に感動し、思わず写真をパチリ。さすが一高生です。

 応援を送り、送られることで、気持ちが一つになる感じがします。つながりを意識すると、団結力が一気に加速していきます。学校の教育活動全てが団体戦です。クラスや学年、学校全体でお互いにエールを送り合っていきましょう。 

 

 

0

3学年進路ガイダンス

 5月10日(火)午後の時間を使って、3学年対象の進路ガイダンスを実施しました。当日は大学・短期大学・専門学校等から多くの講師をお招きし、学校選びのポイントやが学校の特色等について説明をいただきました。

 最終学年となる3年生。間違いのない進路選びはとても重要になってきます。目の前に迫る進路決定に向け、生徒一人一人の眼差しは真剣そのものでした。

 生徒の皆さん一人一人の未来は、たくさんの希望が待っています。社会は皆さんの力を求めています。自分の適性は何か?今、自分に必要な力は何か?やらねばならないことは何か?たくさんのヒントをいただいたのではないでしょうか。一歩踏み出す勇気をもって挑戦し続けてください。頑張る君達を応援しています。

 

1部・・・進路別講演会(大学短大受験・専門学校・就職公務員)

2部・・・学校説明会①

3部・・・学校説明会②

0

朝の挨拶運動

「おはようございます!!」ずらりと並んだ、一高 生徒会メンバー。登校する生徒を明るく爽やかな声で迎えます。活動の一つの取組として、生徒会の生徒が提案して始まりました。

日頃から、廊下ですれ違っても一高生は挨拶をしてくれます。挨拶は、社会人の基本。良好な人間関係づくりを築くためにとても大切なことですよね。互いに挨拶を交わすと、自然と元気がもらえるのは、皆さんも同じではないではないですか? 

生徒会の主体的な取組が、とても嬉しく思います。さすが一高生!!これからも互いの挨拶で、笑顔あふれる学校にしていきましょうね。

0

お世話になった先生、ありがとう!【離任式】

 4月28日(木)、離任式がリモートで行われました。本日は5名の先生に参加していただきました。

 離任された先生からは、一高での思い出や現任校のお話、そして一高生への熱い想いを語られました。最後の授業となる温かなメッセージに、2,3年生はもちろん、1年生も聞きっていました。久々にお会いする先生に、学校全体がほっこり温かな空気に包まれました。

 春は出会いと別れの季節。先生も、新しい環境で戸惑いながらも頑張っています。こうした経験が一回り自分を強くするのかと思います。今の繰り返しが未来をつくります。今日より明日、ちょっと成長していたいものです。

 改めてお世話になった先生、ありがとうございました。遠くから一高生の活躍を応援してください。そしてお身体にはくれぐれも留意してご活躍ください。

0

1年生特進クラス集中講義 

 4月23,24日(土日)の二日間、特進集中講義(1年特進クラス)を行いました。

 開会式では校長先生と2,3年生の特進クラスの先輩から激励の言葉をもらいました。いつもと違う緊張感を味わい、改めて特進クラスとしての自覚を噛みしめることとなりました。

 静かな環境下、集中して講義(国語・数学・英語)が始まります。基礎学力向上を目指した丁寧で分かりやすい授業に、授業の合間には学問を学ぶ楽しさについて担当教員から話がありました。真剣な眼差しで取り組む姿は、とても頼もしく感じました。

 また、初日の午後には、昨年度卒業生した現役大学生3名から、体験談(勉強方法、部活動と学業の両立の仕方、そして大学入試の実態)を聴くことができました。後輩へのメッセージは熱く、その情熱はしっかり生徒に届いていたようです。将来の自分を想像することができたに違いありません。

 入学してもうすぐ1か月。週休日ではありましたが貴重な二日間となりました。頑張れ!!一高生!!

0

第1回就職希望説明会(4/22)

今日現在、就職を希望している生徒対象に説明会を実施しました。第1回目となる本日は、13名の参加がありました。進路指導担当教諭からは、就職についての基礎知識、今後の予定や就職についての心構えについて説明がありました。

 参加した生徒は真剣そのもの。社会の厳しさについて考え、さらに自分に適した進路は何なのか?自問自答する機会となったのではないでしょうか?

 会の終了時には、校長先生と学年主任の先生から励ましの言葉をいただきました。一高生としての集大成となるこの1年。自分の決めた進路に向かって、一歩前行く学校生活を過ごしてください!!

 

0

一斉委員会

 羽生第一高校の生徒の一人として、学校生活を責任をもって参加・活動するため活動の一つに委員会があります。今日は、各クラスで選出された生徒が第1回目となる委員会(一斉委員会)がありました。

 全学年各クラスの代表が集まり、委員長・副委員長・書記と役員の選出や今年度の目標、活動計画などを決定しました。見学した図書委員会では、3年生が進行をおこない、後輩を優しくリードする様子が見られました。さすが、一高生です。

 学年を越えた縦割りの委員会活動は、活動を通して自分の役割と向き合う貴重な経験です。一高生の一員として責任をもって取り組んでくださいね!

 

0

本格的に授業開始!!

 新学期が始まって2週目。いよいよ授業も本格的に始まっています。

 7限目、1年生は『グーグルクラスルーム』に参加するための準備を行いました。今後、学校からの連絡や授業の連絡等、このクラスルーム通して教育活動が開始されます。

 設定の際には、「どう?できた?」、「どうやってやるの?」と声を掛け合って、協力する姿があちらこちらで見られました。すっかりクラスにも慣れた様子でマスクごしにも笑顔が見られました。1年生はすっかり一高生ですね。 

 

 

 

0

令和4年度新学期 スタート

4月8日(金)暖かな陽気の中、始業式・入学式を行いました。いよいよ新学期スタートです。

新1年生はもちろん、新クラスになってちょっと緊張した様子の2,3年生の姿も見受けられました。

本日11日(月)は、新しい仲間と1年間過ごすための準備。そして午後は、新入生と在校生の【対面式・部活動紹介】をオンラインで実施しました。新1年生は「どの部活動に入ろうかな…?」と先輩の部活動紹介動画にくぎ付けでした。

 さぁ、1年生、楽しい高校生活のスタートです。羽生第一高校の生徒として自覚をもっていきましょう。そして、2、3年生、1年生にの良き見本として後姿を見せてください。期待していますよ。

 

    

0

修了式です。

3月18日、22日に行われたスポーツ大会の閉会式及び表彰式を行いました。スポーツ大会、特に2日目は雪の舞う寒い日でしたが、生徒たちは皆頑張りました。若い力とエネルギーを感じました。表彰式では、吹奏楽部、書道部の皆さんが表彰を受けました。頑張りました。

 

その後、修了式を行いました。校長先生からは、ある人が語った「努力」という言葉についての話がありました。

 

「努力をすれば、必ず報われる、成功するわけではありません。しかし、成功した人はみんな努力をしています。何か成し遂げたいと思うなら、努力するしかないのです」

 

努力し続けることの大切さを改めて感じます。

自分が成長し続けるために、日々精進していきたいと思います。

来年度も頑張りましょう!

0

入学許可候補者説明会を行いました。

入学許可候補者説明会を行いました。

各担当から高校生活に向けて説明をしました。

入学許可候補者の皆さん、高校生活のスタートに向け、準備をしてくださいね。

今度は一高の制服姿でお目にかかりましょう。

0

2年生、卒業生から学ぶ会を行いました。

2年生の生徒が先輩方から体験を聞く「卒業生から学ぶ会」が行われました。

新型コロナウイルス感染症感染対策のため、オンライン形式での実施となりました。

先輩たちからの生の声を聞き、2年生の生徒たちも、進路意識が高まったようです。

 

その後、オンライン形式で志望理由書ガイダンスを受講しました。

それぞれの希望の進路に向けてスタートです。

頑張れ!一高生!

0

1年生総合的な探究の時間成果発表会です。

 1年生では総合的な探究の時間に成果発表会を行いました。班ごとにテーマを決め、調べ、模造紙にまとめて発表しました。テーマは「スマホ依存を減らすためには」「かわいいとは何か」「オンラインゲームのメリットとデメリット」「日本と外国の歩道橋の違い」等、現代社会に切り込むものが多かったです。

 自分で問を立て、深め、他人に伝える経験は生徒たちを成長させてくれます。これからもこうした「学び」の機会を大事にしていきたいと思います。

 

0

1学年職業別ガイダンスをリモートで実施しました。

2月1日、1学年では職業別ガイダンスをリモートで実施しました。

生徒たちは希望の分野に分かれ、講師の方からお話をうかがいました。

生徒たちは少人数で、距離を取って、熱心に耳を傾けていました。

コロナ禍の最中ではありますが、生徒の学びを止めないよう、出来る限りのことをしていきたいと思っています。

 

0

高校生のための教員志望者説明会を実施しました。

1月24日(月)教職員採用課の方による「高校生のための教員志望者説明会」を実施しました。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて、当日はzoomを用い、リモートで行いました。

内容としては、「1教員の魅力」「2教員になるためには」ということで、教員の魅力や職場環境、教員の主な仕事内容、教員の働き方、さらに教員免許状、採用について お話いただきました。生徒の皆さんには、採用試験の問題にも挑戦してもらいました。

羽生第一高校は、地域に根ざした学校です。卒業生の中には教職に就く方も大勢いらっしゃいます。生徒の皆さんの中から、地元で教員を目指す方が多数出てきてくださると嬉しいです。

 

0

進学補習を行っています。

1,2年生特進(総進)冬期進学補習を行いました。

生徒の皆さんは最後までしっかりと学習できたようです。

 

「継続は力なり。」この積み重ねが大切です。これからも頑張っていきましょう。

 

 

廊下には新聞の切り抜きや、授業の成果物も掲示されています。

 

 それでは、皆さまよいお年をお迎えください。

0

2学期終業式です。

冬らしい寒さが続きます。

12月24日、無事終業式を迎えることができました。

皆様のご協力に感謝申し上げます。

 

終業式に先立ち、スポーツ大会、ロードレース大会の、税の作文、書道部、弓道部の表彰を行いました。

それぞれがいろいろな分野で頑張ることができました。おめでとうございます。

 

終業式では校長先生から、学習について、今年の社会情勢について、本校の今年を振り返ってということでお話がありました。そのあと、生徒指導主任、進路指導主事の先生からお話がありました。

生徒の皆さん、是非今年1年を振り返り、来年度に生かしていってくださいね。

それでは皆様よいお年をお迎えください。

 

0

後期生徒総会を行いました。

後期生徒総会を行い、新役員認証式が行われました。

新生徒会長さんからは、あいさつ運動、意見しやすい意見箱、皆で話し合って実施する学校行事ということで挨拶がありました。

新役員の皆さん、どうぞよろしくお願いします。

 

生徒総会の後は大掃除です。一高の生徒さんは実によく掃除をしてくれます。

学習環境を整え、来年も一高でさまざまな「学び」に出会ってほしいと思います。

 

0

スポーツ大会を行っています。

12月20日(月)は羽生市産業文化ホールで芸術鑑賞会を行いました。

今年度は「学校寄席」です。生徒さんたちも楽しめたようです。

 

21日、22日はスポーツ大会を行っています。

天候にも恵まれ、広々としたグラウンド等で生徒さんたちはのびのびとスポーツを楽しんでいます。

0

2学期防災訓練です。

2学期防災訓練を行いました。2階から火が出たという想定で避難をしました。

生徒さんたちは皆、速やかに避難することができました。

 

その後、1年生は降下訓練、2、3年生は初期消火訓練を行いました。

 

もしもの時に備えて普段からイメージを持ち、防災意識を高めておきたいものです。

 

0

オリパラ教育です。

羽生第一高校ではオリンピック・パラリンピック教育推進校としてオリパラ教育に取り組んでいます。

11月30日には、元バレーボール女子日本代表選手の迫田 さおり氏をお招きして「心をみがいてくれた人との出会い」という講演題でお話をいただきました。「頑張っていたら必ず見てくれる人がいる。」「助けてくれる人もいる。」「ひとりで抱え込み過ぎない。」などのお話で、前向きに生きる力をいただきました。ありがとうございました。

12月14日には埼玉ゴールボールクラブの安達 阿記子氏、佐藤 アキナ氏、江黑 直樹氏、武田 直子氏においでいただき、体験型講演会を行いました。アイマスク体験、「ゴールボール」体験をし、理解を深めました。声をかけあい、互いの存在を認め合うコミュニケーションの大切さも感じることができました。ありがとうございました。

 

0

大東文化大学入試直前講座を受講しました。

 11月19日(金)大東文化大学の入試広報課の方においでいただき、「大東文化大学入試直前講座」を実施しました。一般入試に向けて、大東文化大学はどのような入試問題傾向があるのか、どう対策したらよいかなど具体的なお話をうかがいました。20名弱の生徒が参加しました。赤本を片手に真剣な表情で受講していました。今日の講座をこれからの学習に生かしてほしいと思います。

0

弁論大会を行いました。

羽生第一高校には「弁論大会」という行事があります。弁士がそれぞれ自分の設定したテーマで、全校生徒に向けて発表をするというものです。今年度参加した弁士は4名。内訳は、1年生2名、2年生と3年生がそれぞれ1名でした。

テーマは「話の聞き方」「世界の食文化について」「いじめをしてはいけない本当の理由と信じる力」「僕の過去」でした。

「話の聞き方」は人間関係やコミュニケーションの取り方についてがテーマで、聞いている私たちが前向きになれるようなスピーチでした。「世界の食文化について」は自分の好きな「食事」について調べたことを丁寧に話してくれて、興味深かったです。「いじめをしてはいけない本当の理由と信じる力」ではいじめという難しいテーマに挑み、自分の考えを堂々と述べてくれました。人を信じる力、素敵な力だと思います。「僕の過去」では自分をみつめ、自分のことを堂々と話してくれました。前向きに生きていこうというメッセージと担任の先生への感謝の気持ちが伝わってきました。

 自分のことを話すのは照れ臭い面もあるかもしれません。が、自分のことを正々堂々と話すスピーチには話者の心が宿り、聞き手の心を打ちます。話し手も聞き手も心地よい緊張感の中、行われた弁論大会はとても充実した会となりました。

 こうした行事が続いているというところに伝統を感じます。これからもこうした行事を大切につないでいきたいと思います。弁士の皆さん、そして聞き手の皆さん、ありがとうございました。

 

 

 

0

調査に取り組みます。

3年生、フードデザインの授業では「不当表示広告調査」に取り組みます。今日は県民生活部消費生活課の方に講義をしていただきました。これから調査に取り組む中で、批判的思考力、メディアリテラシーを養っていきます。

 

0

大学模擬授業を受けています。

2学年では6,7限目を使って、大学模擬授業を実施しました。

生徒さんの進路希望のある大学・短大・専門学校様においでいただき、授業を実施していただくものです。

先生方から具体的に分かりやすく講義をしていただきました。どの会場でも生徒さんは真剣な表情で授業を受けていました。中には実技を行う会場もありました。やはり「百聞は一見に如かず」ですね。

今日の体験を是非進路選択に生かしてほしいと思います。

先生方、ありがとうございました。

0

SDGsワークショップを行っています。

2学年では総合的な探究の時間を使ってSDGsワークショップを行っています。

ボードゲームで課題解決事例を学びながら17ゴールの達成と自己成長を目指すというものです。

ディスカッションも積極的に行っているようです。

どんな気づきが得られるでしょうか。

0

文化祭閉祭式&自転車マナーアップ講習会

10月11日は文化祭の片付け、閉祭式を行いました。

一高祭大賞1位は

クラス部門は2年4組

垂れ幕部門は3年3組

部活動部門は書道部 

でした。

おめでとうございます!頑張りました!

 

入口アーチ図案及びポスター製作者の表彰もありました。

華やかな色彩が明るく未来への可能性を感じさせる絵でした。

ありがとうございました。

 

実行委員長さんのお話の後、無事一高祭が終了しました。

皆さん、お疲れ様でした。

皆さんのはじける笑顔を見ることができて本当に良かったです。

 

陸上部の壮行会を行いました。

ご活躍を祈っています。

手際よく片付けが済んだ後、午後は自転車マナーアップ講習会がありました。

参加した生徒による伝達講習が行われました。放送を使って行いました。

 

みんなで何かを創り上げる、とても素敵なことですね。

皆さん一人一人が何かを感じ取ったのではないでしょうか。

 

 

 

0

文化祭です。

延期となっていた文化祭を実施しました。

感染症対策に気を使いながら、生徒たちは文化祭を楽しんでいます。

 

各クラスで制作した垂れ幕です。

正門。今回は一般公開はありません。

 

 

 

階段にも絵が。

 

華道部と写真部です。華道部では春夏秋冬をテーマに花が活けられていました。

テーブルの装飾も素敵です!

写真部の作品は身近な素材の切り取りが素晴らしいです!

弓道体験です。

各クラスの様子です。

 

ジェットコースター、手作りです!

 

化学部 書道部

茶道部

漫研

吹奏楽部です

事務長さんのピアノ演奏です。

書道パフォーマンスです。

すがすがしい青空のもと、文化祭を実施しました。生徒の皆さんの笑顔を見ることができてよかったです。

 

昨年は実施できなかった文化祭。来年度以降も一高文化祭が引き継がれていくことを願っています。

 

ありがとうございました。

 

 

 

0

全校集会を行いました

10月4日、全校集会を行いました。久しぶりに全員が顔をそろえました。(meetですが)

 

校長先生からは、2学期体育祭が中止になった理由、ロードレース大会、挑戦すること、一高手帳の活用などお話をいただきました。その後、生徒指導主任、保健主事の先生からのお話に続けて、陸上部、弓道部、吹奏楽部、卓球部の表彰を行いました。

教室の様子です。分散解除です。

いよいよ本格的なスタートだなあと思います。

今週末は文化祭です。感染症対策に気をつけながら、一高の伝統について考え、そして行事を楽しんでほしいと思います。

 

音楽室からはピアノの音が聞こえてきます。こうした日常を大事にしていきたいですね。♪  

 

0

AED救急処置講習会を実施しました

羽生消防署救急隊員の方を講師にお招きしてAED救急講習会を実施しました。

主に運動部活動の生徒が参加し、AED使用方法、心肺蘇生法について学びました。

消防署救急隊員の皆様、ありがとうございました。

 

0

授業風景です

 

1年生の授業風景です。

夏休み中に行った職業インタビューの発表をしていました。

 

タイマーを使って時間感覚を養っています。

カメラの向こうからのコメントも。

分散登校中です。

保護者の皆様をはじめインタビューにご協力いただいた皆様、ご協力ありがとうございました。

皆様の生の声を聴き、生徒さんたちも自分の将来を考えることができたのではないかと思います。

堂々と発表していた生徒さん、立派でしたよ。

これからも自分の視野を広げていきましょう!

 

0

授業風景です

朝晩聞こえていた蝉の声が、いつの間にか虫の声になっていることに気づきます。秋です。

分散登校が続いていますが、教室ではオンライン授業に取り組み、頑張っています。

 日本史の授業です。自宅でオンライン授業を受けている生徒さんの様子も見ることができます。離れていても授業は一緒です。一緒に頑張るクラスメイトの姿を見ると、気持ちが引き締まるように思います。板書のポイントも絞り込むなど、生徒さんが取り組みやすい工夫をしています。   

   

 

  英語の授業です。パワーポイントの画面を使っての授業です。対面の生徒さんと自宅学習の生徒さん、どちらにも分かりやすい授業を心がけています。

 現代文の授業です。自宅から教科書を音読する生徒の声が響いています。音声が途切れないか気も使うようですが、私がお邪魔した時には、オンライン参加の生徒さんの声がとてもきれいに響いていました。

化学の授業です。先生自身が自筆で書き込む画面に注目です。先生が近くで教えてくれているような気持になります。

 

黒板に板書するにあたっては画面からでも見やすい蛍光色のチョークを用意しました。板書の場所によっては見にくい場所もあるということで、そういったことにも気を使っています。実際にやってみるといろいろなことがあります。そうしたことを一つ一つクリアしながら新しい授業を創っています。頼もしい先生方です!

 

♪ お昼には「黙食」を求める放送が入ります。♪

 

感染対策にも注意を払いつつ、学びを止めることのないよう日々頑張っています!

 

0

分散授業を行っています。

 今週は出席番号の偶数・奇数で分けた分散登校を行っています。授業は、クラスの半分の生徒が対面で、半分の生徒が自宅からオンラインで参加しています。感染対策と学びの保障を両立させるための工夫です。

 

 オンライン授業については、夏休み中から仕組みを整え、準備してきました。初めは戸惑うこともありましたが、今では教科の特性に合わせて工夫を凝らした授業を展開しています。新しいことに挑戦することは勇気がいります。が、私たちもできることをしていこう、ということで頑張っています。 これから、羽生第一高校でどんな授業が作り出されていくのか、私も楽しみです。

 

0

2学期が始まりました。

令和3年度2学期が始まりました。

始業式にあたり校長先生から、オリンピックのこと、アフガニスタンのこと、新型コロナウイルス感染症のこと等についてお話がありました。生徒の皆さんには自分なりに受け止め、考えてほしいなあと思います。

ご案内のとおり、今日から分散登校を行っています。今日は午前中出席番号奇数の生徒、午後出席番号偶数の生徒が登校しました。

教室の様子です。

 

教室前には消毒液、保健室前には検温器も。

お互いを思いやる気持ちを大切にしながら、毎日を過ごしていきましょう。

 

 

0

進学補習を行っています。

暑い日が続きます。

一高では進学補習を行っています。

午前中は部活動、午後は勉強という人もいるのではないでしょうか。

継続は力なり。少しずつ、力をつけていきましょう。

0

高大接続連携を行いました

7月21日に1年生特進クラス進学補習の一環として、本校と高大接続協定を結んでいる埼玉工業大学様での大学説明や模擬講義を行っていただきました。

 

大学概要説明

 

工学部の模擬講義(自分のDNAを取りました)

 

人間社会学部の模擬講義(国内外からの日本人観について考えました)

 

施設見学も行わせていただきました。

 

コロナ禍ですが、実際の大学の空気に触れ、貴重な体験をさせていただきました。

今後の自身の進路に生かしてくれることと思います。

0

1学期終業式を迎えました。

7月20日、1学期終業式を行いました。

無事1学期を終えられることに感謝したいと思います。

 

コロナ禍ということで、Google meetを使っての終業式でした。

校長先生からは1学期の振り返り、夏休み中の生活について、オリンピックについて、歴史を学ぶことについて、新型コロナウイルス感染症について等のお話がありました。

生徒指導、進路指導それぞれの主任の先生からも夏休み中の過ごし方についてお話がありました。

 

9月1日、一回り大きく成長した皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

 

これに先立ち陸上部、書道選択者、写真部の表彰及び陸上部の壮行会を行いました。

ベストを尽くしてきてください。

0

PTA合同支部会を実施しました。

7月10日(土)、7月18日(日)の2日間、各支部に分かれて合同支部会を実施しました。

全体会として学校からの報告、連絡をした後、学年ごとに分かれて分科会を行いました。学校の様子や進路の話等を聞いていただきました。保護者の皆様には暑い中ご参加いただきありがとうございました。

お近くの方とのつながり、大事にしていきたいです。

0

薬物乱用防止教室を行いました。

1学期期末考査、答案返却が終了した7月15日(木)、薬物乱用防止教室を行いました。

薬物乱用防止指導員の講師の先生とリモートでつないで行いました。

薬物乱用防止について理解を深め、今後の健康的な生活に生かしてほしいと思います。

0

1,2年生進路講演会を実施しました。

1年生は「職業インタビューへ向けてのマナー」2年生は「オープンキャンパスに向けて」ということで、外部講師の方をお招きした進路講演会を行いました。今回の学びを活かして有意義な夏休みを送ってほしいと思います。

 2年生は各HRでオンラインで行いました。

 

 1年生は体育館でお話を聞きました。

 

  講師の先生方、ありがとうございました。

 

0

3学年面接指導

 6月15日、22日「総合的な探究の時間」を使って3年生面接指導を行いました。15日は体育館での全体指導、22日は各クラスで実践的な個別指導を行いました。どちらも外部講師の方をお招きし、挨拶、マナー、受け答え等のご指導をしていただきました。22日には講師の方からお褒めの言葉をいただくほどになりました。

3年生は各自の進路実現にむけて本格的に動き出しました。皆さん、各自の進路実現に向けて頑張ってくださいね。

体育館での全体指導

各教室での面接指導

 

 

0

全校集会・生徒総会を行いました。

 6月1日はmeetによる全校集会でした。

 まず、表彰式です。陸上部の東部地区入賞、県大会入賞、ソフトテニス部の東部地区大会優勝ということで表彰を行いました。続いて陸上部の関東高等学校陸上競技大会出場ということで、壮行会を行いました。皆さん、充実感あふれた表情をしていました。これからも頑張ってくださいね。

 その後、校長先生から講話をいただきました。一高生が転倒した中学生を助けた話、制服を着ていることの意味について、国語便覧等の活用の話、新型コロナウイルスへの対応の話、等です。皆さん、いろいろと感じるところがあったのではないでしょうか。是非、これからの皆さんの生活に活かしてほしいと思います。

 

その後、生徒総会を行いました。生徒会役員の皆さん、各委員会の委員長の皆さんが報告をしてくれました。

生徒主体でさまざまな活動をしていることが伝わっていました。

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

0

公開授業・学年別懇談会を行いました。

 5月15日(土)公開授業と学年別懇談会を実施しました。

公開授業では保護者の皆様にも熱心に授業を聞いていただきました。もちろん、生徒たちも真剣に取り組んでいました。

学年別懇談会は、参加者数によりリモートを活用するなど、新型コロナウイルス感染症対策に留意しつつ行いました。

学年別懇談会の内容は、1年生・3年生は進路関係、2年生は修学旅行関係のお話でした。

保護者の皆様、ご参加いただきありがとうございました。

0

3年生進路ガイダンスを行いました

5月11日(火)3年生進路ガイダンスを行いました。

大学・短大・専門学校の方々からお話をうかがいました。

生徒たちは真剣に取り組んでいました。

是非、進路対策に活かしてほしいと思います。

0

離任式を行いました。

4月28日、離任式を行いました。5名の先生方にご来校いただきました。新型コロナウイルス感染症対策ということでmeetを用いて行いました。先生方からは次のようなのメッセージが送られました。

「羽生第一高校には一人一人の頑張りを応援してくれる先生方がいる。是非充実した学校生活を。」

「これからどうなるかの想像力を持ってほしい。健康に留意した学校生活を。」

「第一希望がずっとの人はいない。後悔しても仕方がない。反省はしても後悔はしない。前向きな生活を。」

「人と人と顔を合わせて話すことが大事。ごめんなさい。ありがとう。が言える人に。」

「自分の手で楽しい学校生活を作っていってほしい。夢ではなく目標をしっかり立ててほしい。」

  

 心に響くお言葉でした。離任なさった先生方、ありがとうございました。

 

  

 

0

令和3年度特進集中講義を実施しています

4月24日(土)、25日(日)の2日間の日程で1学年特進集中講義を実施しています。

初日の今日は、まず特進クラスの先輩たちから激励の挨拶をいただきました。先輩たちからの言葉からは特進クラスへの誇りと愛情を感じました。堂々とした挨拶でした。

守屋校長先生からは、入試について、学習量について、「勉強」から「学習」へというお話をいただきました。生徒の皆さん、是非「良き学びを」実践してくださいね。

その後、各教科の講義、卒業生の講演と続きました。

生徒の皆さん、この2日間で、学びのリズムを作ってくださいね。

一高は頑張る皆さんを応援しています!

 

 

0

集中講義閉校式

 本日3日間実施していた新2・3年生特進クラス集中講義が終了となりました。

 最後の講義が終了した後、閉講式をGoogle meet で実施しました。

 3日間で19コマの講義が行われ、生徒たちにとっても密度の濃い期間を過ごしたことと思います。今後の大学受験を見据えると全国から志望してくる受験生との戦いです。本日で講義は終わりますが、今回の講義も参考にして、次年度に向けてこの長期休業中も勉強に取り組んでほしいと思います。

 

0

新2・3年生特進クラス集中講義

 本校には各学年に特別進学クラス(以下、特進クラス)を1クラスずつ設置しています。昨日修了式があったばかりですが、特進クラスでは修了式終了直後から3日間の集中講義を実施しています。昨年度は新型コロナウイルス感染予防のための臨時休業等もあり実施できませんでしたが、今年度は感染予防にも留意しながら新2年生は国語・数学・英語、新3年生は文系は英語・国語・日本史あるいは世界史、理系は英語・数学・化学・物理あるいは生物の講義を受けています。生徒たちも真剣に講義を受けていました。新年度につなげるためにもこの3日間の講義にしっかりと取り組んでほしいと思います。

  

  

0

入学許可候補者説明会

 3月19日(金)午後、令和3年度入学許可候補者説明会を実施しました。

 昨年度は新型コロナウイルス感染症予防のため実施をしませんでしたが、今年度は感染予防に十分配慮したうえで体育館にて実施しました

 入学許可候補者と保護者の方1名に参加していただき、4月の入学に向けて準備していただきたいこと、注意していただきたいことを説明させていただきました。

 入学許可候補者のみなさん、9年間の義務教育を終了し、4月からは自ら望んで勉強を中心とする高校生活を送ることになります。説明会でお話したことを参考に今からしっかりと準備をして4月からの高校での新生活に臨めるようにしてください。教職員および在校生一同みなさんの入学を心待ちにしています。くれぐれも健康に留意してください。

 入学許可候補者のみなさんは、4月7日(水)午後に入学事前指導がありますので、本校の制服を着用して参加してください。(保護者の同伴は不要です。)

 入学式は4月8日(木)です。当日は入学許可候補者1名につき、保護者の参加は1名でお願いします。

 

 

 

0

2学年進路行事

 3月19日(金)午前、2学年では進路行事として「卒業生から学ぶ会」、「志望理由書ガイダンス」を実施しました。

 「卒業生から学ぶ会」では、13日(土)に卒業したばかりの先輩たちが協力してくれました。大学・短大進学、専門学校進学、就職・公務員の各々の分野において代表者が後輩たちのために自らの経験をもとに話をしてくれました。代表者の人たちもしっかりと話をしてくれましたし、2年生も重要なことはメモを取るなどしていました。

 卒業生の皆さん、協力ありがとうございました。

 2年生のみなさん、もうあとわずかで4月になり、進路実現に向けてどんどん準備を進めていかなければなりません。本日の話をもとにして1日1日を大切にやるべきことをしっかり進めてください。

 

 

 

 

0

卒業式予行・同窓会入会式

 

本日午前、明日の卒業式に備えて予行を実施しました。

予行に先立ち、同窓会入会式を行いました。入会式では同窓会長様にお出でいただき、卒業を控えた3年生に対して同窓会入会への歓迎、羽生第一高校の卒業生として誇りをもってこれからそれぞれの進路で頑張ってほしいとの激励をいただきました。

明日はいよいよ第43回卒業証書授与式です。新型コロナウイルス感染予防により様々な制限があったこの1年でしたが、200名の卒業生を気持ちよく巣立っていってほしいと思っています。

  

0

入学許可候補者発表

 本日は県内の公立高校で一斉に入学許可候補者発表が行われました。

 本校でも9時にweb上での発表、10時から校内に掲示をして合格発表を実施しました。

 入学許可候補者となった方には、事務室前で選抜結果通知書と入学に向けての必要書類を配布しました。新型コロナ禍で大変でしたがこれまでの頑張りが実を結んだ結果だと思います。おめでとうございます。

 「入学案内」等をしっかりと確認して入学前の準備をしてください。なお、3月19日(金)には、入学許可候補者説明会等が予定されていますので体調を整え、保護者(1名)とともに出席をしてください。

 

0

看護医療系ガイダンス

 本日放課後、1・2年生の希望者対象に看護医療系ガイダンスを実施しました。東京医療保健大学の西村聡明先生を講師に迎え、40名あまりの生徒が参加しました。

「看護医療系従事者になるには」、「国家試験について」、「大学、短大、専門学校の違い」、「入試対策」等について資料を踏まえてお話をいただきました。入試対策については、各科目および小論文対策などきめ細かく指導していただきました。参加した生徒たちには大変参考になってと思います。

 最後に西村先生からは、平日は4~5時間程度、休日には8時間程度勉強をしてほしいと檄をとばしていただきました。平素からの積み重ねが大切です。生徒の皆さんにはしっかりと取り組んでほしいと思います。

 

0

1学年 進路講演会

2月3日(水)午前中に1学年では進路講演会を実施しました。

4月から5月にかけて臨時休業がありましたが、1年生もいよいよまとめの3学期となりそれぞれの進路についてしっかりと考えていかなければなりません。今回は外部講師の方においでいただき、大学・短大・専門学校への進学、あるいは公務員も含めた就職に向けての心構えや今後の取り組み方等について講演をいただきました。

ぜひ、今回を良い契機として自らの進路実現に向けて取り組んでいってほしいと思います。

 

当日の様子は こちら から

0

3学期開始

 本校は本日から3学期が始まりました。埼玉県を含む1都3県で緊急事態宣言が発令される予定ではありますが、あらかじめ昨年のうちに登下校時の3密を回避する観点から登校時間を遅らせることにしていましたので、9:50からSHR、大掃除を挟んで、始業式を行いました。

 校長先生からは、今までに以上に感染予防等に十分留意するとともに学年の締めくくりである3学期をしっかりと取り組むように、生徒指導主任からは登下校時をはじめとす交通安全等安心安全な学校生活が送れるように心がけてほしいとの話がありました。最後にはみんなで歌うことはできませんが、校歌を流しました。

 その後、整容指導・LHRを実施して本日は終了しました。明日からは本格的に授業が始まります。本日同様登校時間の繰り下げ、授業時間の短縮を行っていきます。生徒の皆さんもくれぐれも感染予防に細心の注意を払い、日数の短い3学期ですがしっかりと取り組んでいきましょう。

 

 

0

2学年 修学旅行事前指導

2学年では、本日の総合的な探究の時間を利用して修学旅行の事前指導を行いました。予定では1月末に沖縄に行く計画です。

現地も新型コロナウイルスの感染がなかなか収まらない状況でありますが、修学旅行に向けた準備として担当教員がICTを用いて各クラスでプロジェクタを通して説明をしていました。学校としても旅行社等を通じて現地の状況の確認や保護者への周知連絡等できるかぎり実施に向けて入念に準備を進めていきたいと思っています。ぜひ生徒の皆さんも今回の指導をふまえ、修学旅行に向けて準備を進めていってもらえばと思います。

    

0

【一高物語】壮行会を行いました!

本日は、薬物乱用防止教室と
海外研修参加生徒の竹村さん
インターハイ出場の陸上部の4名の壮行会を
行いました。

講師の豊田様のお話に真剣に耳を傾ける生徒たち。
アニメ「ワンピース」も引用して、分かりやすく、
そして最後には、胸が熱くなるお言葉もいただきました。


地学分野で研修をしていきます。

4人を代表して柿沼君が挨拶しました。

5人とも、並々ならぬ努力の積み重ねがあってこその輝きです。
陸上競技部の4人は、
顧問の先生によると
自己新記録更新中!
まだまだ伸びていけそうです。
悔いの残らないよう頑張って、よい夏にしてください。
羽ばたけ、一高生!!
0